2005年06月27日

「アナル洗浄」

 こんにちわ、ドリーです。

 今日のお題は…ズバリ、アナル洗浄についてです。

 お食事中の方はごめんなさい。

 当店のサービスの核となる部分に、「アナル責め」があります。

 アナルは男女両方感じることができる性感帯ですが、男性の方が「前立腺」があるのでより深い快感を味わうことができます。

 「前立腺」についての解説は今度また書きますね。

 今回は、当店の主たるサービスである「前立腺マッサージ・アナル責め」を受ける際に、アナルでいかに気持ちよく快感に達することができるか? を考えた際、まず「アナル洗浄」が重要だなと思ったのです。

 これは意外に見落としがちなのですが、風俗で遊ぶ際、男性は必ず体を洗いますが、アナルまでは洗浄しません。風俗店のサービスで「アナルへのサービス」があればアナルも洗うかもしれませんが、男性側で嫌がる方もいらっしゃるのでまちまちです。ですから、初心者の方であれば尚更、「アナル洗浄」などしていないだろうなと思うわけです。でも当店をご利用されるお客様には、M性感初心者・お試し気分の方が多数おられますので、アナルって気持ちいいんですよ〜アナルで感じる為の一つのポイントとして、「アナル洗浄」があるんですよ!と強調したいのです。

 まず、当たり前の話ですが、アナルとはウンチを出す為の器官です。

(本当に…お食事中の方いましたらごめんなさい!)

 基本的に「出す」為の器官ですので、「入れられる」感覚に慣れていません。

 ですから、指にせよアナルバイブにせよ、何かを入れられるとそれを排泄しようとしますので、最初は余り気持ちよくないと思います。まぁ、女性のおま○こにペニスを突っ込んだ時と同じ反応と思って頂いて結構です。

 そして、その排泄感が、ウンチが出そうになる感覚なものですから、アナルの奥、直腸の中にウンチが溜まっていたりすると、大変なことになってしまいます。ウンチを漏らしちゃう醜態なんて、余り晒したくはありません…というかお漏らしする姿を見られてゾクゾクする方もいるでしょうが、それだとアナル責めの快感につながりませんし、女性もかなりブルーになってしまいますので、ウンチは漏らさないで下さい。

 そこで「アナル洗浄」をサービスを受ける前にしておくと、良いのです。やり方はいくつかありますが、簡単なものです。

  @直腸洗浄器具を使う

 洗浄器具を使い、ぬるま湯で直腸内部に付着している便だけを洗い流します。便意をもよおしてない場合は直腸内部は空で、ほんの少し便が付着している程度です。アナルへ小指の出し入れができる方なら簡単に行うことができます。洗浄器具の挿入部位は細いので、誰でも無理なく使用できます。初心者にとっては、この方法が一番簡単です。 洗浄器具は薬局で売っています。

 A直腸シャワー洗浄&ウォッシュレット洗浄

 わざわざ薬局で洗浄器具を買うまでもなく、シャワーやウォッシュレットでも十分です。うんこ座りになって、シャワーのヘッドをアナルにぴったりと当て、直腸内部に付着している便だけを洗い流します。上手くお湯が入らない場合は右手でシャワーを持ち、左手でアナルを拡張すると良いでしょう。ゴムホースでやってもいいのですが、刺激が少し強すぎるかもしれません。ウォッシュレットの角度を調節して直腸に届くようにするぐらいが丁度いいでしょう。便意をもよおしてない場合は直腸内部は空で、ほんの少し便が付着している程度です。便意が少しでもあれば、便を全て捻り出すことができるので、ウォッシュレットは便利! ウォッシュレットは日本で発明され、海外旅行客にバカ売れして世界に広がったそうです。アナルセックスに関して敏感な海外にも認知されているということですね。

  B一般浣腸薬(グリセリン50%水溶液の製品が主流)

  大腸の働きが悪く便秘になっている時に使うのが普通の利用方法。グリセリンは結腸に働きかけ、溜まっている便を排出させる作用があります。浣腸による排便快楽、スカトロプレイを試してみたい方はどうぞ。

  …とまぁ、主にこんなところがあります。

 この次のステップとして、浣腸プレイにつながっていくのですが、それもまた今度詳しく述べます。

 ともあれ、アナル洗浄をした後にM性感でアナル責め・前立腺マッサージを受けるのが、礼儀正しいM男と言えそうです。

 皆様もご参考下さいませ。

 

posted by ドリードリ男 at 17:09| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4669218

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。